RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
ブルジョアを作る資本主義だった
0
    ここんところ晴天が遠ざかって青空が懐かしくなりました!
    雲が出ると重たい気分になってしまいます!
    体重は変化無いんですが身体が重く感じるのは何故でしょうかね?

    「翔ぶが如く」を読んでますが時間がかかってます!
    とても難しい文面も有り理解して読むのは無理ですが何とか6巻まで進んでいます!
    近代の日本を作った明治維新の功労者は誰だったのか?

    大久保利通の独裁的な手法が良かったのか、この先が有りますからゆっくりと読みます!
    で、明治になってから四民平等の原理が起こされて来ましたが、その後どっかで食い違ったのではと思うのです。
    勿論四民平等と言うことが100%で有るとは思いませんが、その後の日本いや資本主義では大嘘だった気がします!

    資本主義の最終目的はブルジョア階級を作る手段の様に感じてます!
    これは近代の前の貴族社会と何ら変わらない気がします!
    貴族の言葉は使わなくても大金持ちになる為にはどんな事でもOKです!
    と言える様な雰囲気があります!

    平民は安さを求めてスーパーに行き、安売りの時はワンサと買い物客でいっぱいです!
    一方、デパートなどは閑古鳥が鳴いていると言うのに店仕舞いしない、これは高いモノを買う人がいるからでしょう。
    所謂ブルジョア階級の人たちはスーパーなどで買い物が出来ませんというでしょう。

    資本主義とはこうした差別社会を作るのです。
    子供達を見ているとその実態が見える様な気がします!
    どんな?
    地下鉄で数駅行った所は子供達で溢れる時間があります。
    それは夕方です、学校が終わって塾に行くのです。

    それも中学の受験勉強なんです、それが同じような塾が何か所も有り、ごく最近新しいビルが出来たと思ったら2階以上塾なんです、5階まで。
    物凄い競争意識が働いているのを肌で感じます!
    競争で勝ち抜き有名校に入ってその後は大学までスルー、いい会社或いは役所に就職して先輩に引き立てられ出世。
    ブルジョアの足固めをするのです。

    一方では校庭に夕方暗くなるまで??を蹴飛ばして遊んでいる子供達も多いです。
    この差は何でしょうか?
    自由と言えば其れ迄ですが、選択の方法にどこか歪感を覚えます!
    国民が同じ様に頭脳が発達して国家に繁栄されればいいのですが、歴然と差が生まれた社会構成になってます!

    ブルジョアが良い悪いじゃなくて、もう少し平たい、平均化された社会が良いと思うのです。

    BMWのスポーツカーが新機種で発売されると言います、その値段は1700万円以上すると言います。
    誰が買うのか、ブルジョアです、親がブルジョアならば若い子供が乗り回すのです。
    どこに平準化した社会が有るのでしょうか?
    四民平等なるものは絵空事だったのです。

    木戸孝允が描いたものは現代風社会だったんでしょうか?
    板垣退助が市民権を得ようと努力したのが今日の姿だったんでしょうか?
    と疑問が次々に浮かんできます!
    明治は遠くなりにけり!ですがスタートの時点を読んでいると間違いの維新だったかもと思ってしまいます!

    もう歪んだ社会を改革するエネルギーは日本には無いです。
    惰性で生きていくしか無いのです。
    これが現実社会だと諦めて??
    | 変だなあ | 09:30 | - | - | - | - |
    食べ物を選ぶ基準は?無いな!
    0
      やはり曇りになると寒いって感じがします!
      部屋の中は22.8度湿度40%丁度良い環境です!
      どうやらエルニーニョ現象が起きる様で暖かい冬になりそうです!

      毎日の日課に食べ物の買い物が有ります。
      出来れば早めに行って出来るだけ新鮮で良いものをと思うのが普通でしょう。
      それが出来るのは専業主婦か老人組です。

      スーパーは10時開店ですがその時間帯は老人組が圧倒的に多いです。
      この地区は先般も書きましたが高齢化が進んでいるとか、なにぶんお年寄りの多い所です!
      大凡半数以上いや8割程老人では無いかと思います!

      それも結構高齢者も多く買い物が運動になっている様です。
      そんな中買い物の基準なるべきものがあるかどうかです?
      メニューに応じて何を買うか決まりますが、行ってみて今夜はこれにと言う場合も多いでしょう。

      問題は選び方です!
      野菜など山積みされてますから新鮮さをと下の方を選んで買う人が多いです。
      そう、商品がひっくり返ってごちゃごちゃに掻き回すのです。
      これには多少の違和感と言うかやめて貰いたい気分になります!
      魚でもサンマは箱から自分で選ぶ売り方もやってます、これはもう大きい物を選ぶ権利が有るとばかりにぐちゃぐちゃにしています!
      これが選び方の基準なんでしょう?

      後の人の事など全く配慮してません。
      ですから、箱のものは選ばない様に基準を作ってます。
      先週土曜日の魚市場?催しで店員さんが大きいのを選んであげるねって選んでくれました。
      有り難いねって言いましたが、大小の差なんて無いに等しいかなとも思うのです。

      そんな訳で買い物には基準があって無いようなものです!
      これじゃなければと言う厳しい判断材料などなりません。
      ただカボチャ選びは必要です?
      カボチャは美味い選び方が有ります。
      失敗する事もありますがまずまず50%程度は成功します!
      皮が厚い果肉が濃いモノ、現場じゃ包丁で切る事が出来ませんが切る時に硬いのがいいです。

      今はミカンの食べ時です、これも農家の方が一生懸命に育てて出荷してくれたものです!
      山積みの中からこれまた美味そうなものはどれかと選ぶ人が多いです。
      これなどはナンセンスで大概同じ木から取ったのでしょうから味は同じです、大同小異はあったにしてもね?

      テレビで見たんですがイタリアだったか??果物に直接手で触ってはいけないのです。
      生鮮食品ですから触れば鮮度が落ちると言う理由です、それが普通のスーパーですよ!
      そこまで徹底してくれたら、いつ行っても鮮度の良いものが買える筈です。
      夕刻の買い物をせざるを得ない人たちは鮮度維持された生鮮食品を手に入れ帰れます。

      日本には自分中心が全てです!
      他人は人じゃ無いんです。猿か狐か動物扱いです。

      動物に喰わせるなら鮮度なんか関係ないって言う感覚です。
      やはり買い物の基準は買い物客は自分以外にもたくさんいるのだから、美味い状態を保てる様に上手に品物を選ぶ事でしょう。
      これしか無いね??
      | 難問 | 10:18 | - | - | - | - |
      虎視眈々と狙われているかも??
      0
        今年の秋は長い気がします!
        中々冬到来の感じがしません。
        いい気候が続く方がいいですがこの先どうなるのか冬が来ないのか心配です。

        そんな事も無いでしょうが?やはり冬らしく感じてもいいかなぁって思っています!
        虎視眈々と狙われて、これは何かと言うと医者からです!
        勿論老化して行けば何かしらの不具合が生じるのは当然でしょう。

        そこに医者はメスを入れるのはこれも当然でしょう。
        老人社会です、病人社会でも有るでしょう?
        医者の役割は病気を見つけ出して治療してあげる事ですかね?

        そこんところです、役割が度を越すと病人にさせられるような気がするんです。
        見方によっては普通に何ら支障のない生活が出来ているのでも、検査とかを通して悪いところを探している様にも。
        言葉は変かも知れませんが一般人は医者に狙われているのではと多少の疑問を持ちたくなります!
        当然慈善事業として医者をしているでしょうが、経営と言う事も重要です。

        即ち収入源の病人のお客さんが必要です。
        それを確保する為には検査と言う物が役立ちます。
        健康診断と言う名目で我々は無償あるいはここでは300円で受けられます!
        そのチャンスを逃すわけが有りません。
        病気が見つかれば定期的なお客さんになります。
        この地区は特にお年寄りが多いとか、病人だって多い筈です。

        こちらは狙われた獲物ではないでしょうが何か滑稽感を持ちます。
        先日健康診断したら眼科を紹介されました!
        そこで視野検査をしましょうと早速約束させらて検査しました。
        特別に問題なしですが3ヶ月後にもう一度検査しましょうって約束するのです。

        もうお客さんになってしまった感じです。
        狙われたも同然です。
        一方歯科医に通ってますがここでもいい客になっています。
        何かと問題を指摘されて治療らしい事をしてます。
        歯が浮いた感じとかしみるとかで、対策にマウスピースを入れる事になり使い始めました!

        いやはや口の中にモノを入れて寝るのは気持ちの悪いものです!
        まだ経過日数は少ないですが変化無しです!
        相変わらず歯のしみる痛さは残っています!
        まだ先も有りそうですがこの辺で休憩して見ようと思っています!

        医者の結論は病気を探す、この一言でしょう。
        治療方法は何処でもインターネットで回答が出る仕組みになっている様です。
        症状をインプットすれば治療方法としても投薬も決まっているとか!
        結局我々年寄りは医者から虎視眈々と狙われているかも知れません!
        | 難問 | 09:16 | - | - | - | - |
        魚市場が毎週土曜日 嬉しいです
        0
          k今日は23度の予報です。
          日中は暑い?でしょう。
          もう今週も土曜日になりました。

          何だかんか今週は早く過ぎてしまった気分です!

          土曜日はスーパーで魚市場と称して新鮮な魚を並べてくれます!
          勿論通常価格よりも安く販売します!
          多分3割以上は安いでしょう。
          助かるんです。

          今日は目玉商品は何か楽しみです。
          10時開店ですからそろそろ出かけます!
          多分近海の漁港から直接仕入れるのでしょう。
          豊洲市場を経由しては新鮮さ安価さが維持できないでしょう。

          金目鯛が凄いです。
          五千円もする立派な姿を見ると買いたいと思う反面、今月の魚はこれでお終い?と言う事になりそうです?
          やはり手頃な物を選びます!

          先週は黒ソイを買いました、北海道で取れた様ですが煮魚にしたらとても美味しかった!
          白身魚ですから嫌味がなく、身がいっぱいでしたので充分でした。
          そんな珍しい魚も入るからこの機会を逃したく無いです。

          元気のいい女性の店員さんと仲良しになったので、きっと待っていてくれてると思います!
          お父さんと呼んでくれるのが嬉しいです?普通はおじさんとかが多いですかね?
          さてっと10時になりました出かけます!
          スーパーは徒歩10分程度です!
          専用歩道ですから一本道です!
          いい天気でこれまた嬉しいです!

          今買ってきました!
          今日はイシモチがいい姿で美味そうだったので買いました!
          一尾400円ですから安いです。
          北海道のカレーがなんと200円でしたので、天然ブリの刺身用切り身?何と500円です、多分居酒屋なら5人前も有るでしょう。

          他にも金目鯛が1500円で中位、流石に今回も通過です。
          いやはやいっぱい並んでいて見ているだけで嬉しくなります!
          | 嬉しい | 09:44 | - | - | - | - |
          詐欺商法に近い
          0
            立冬とかいよいよ冬になるのかと、しかし全くその感じが無い気がします?
            雨が降ってますが氷雨って感じでも無いし温暖な冬になるのでしょうか?
            北海道も中々雪が落ちて来ないようですし日本列島に異変が起きているようです。

            暖かいのはいいとして暖房器具も冬の洋服も売れないでしょうね?
            経済の減退へと流れが行くとこれまた大変です。
            冬は寒いのがいいのです。

            昨日友人先輩とお茶しましたが、そこで変な話を聞きました。
            まるで詐欺まがいの事が事実としてあったんです?
            火災保険って家の自然災害でも保証されているようです。
            数年前に雪が何度か降りました。
            当然古い家だと雪の重みで損傷が出る事もあるでしょう。

            雨樋が傾いていると言う事で(雪の重みの事実とは関係なく)保険会社に申請したらお金が降りたと言います!
            ここまではいいとして、その申請を斡旋して来た会社があったんです。
            その会社が全ての手続きをして損傷の度合いなどを詳細にレポートしてくれるのです。
            損傷の写真やら修繕費用の業者見積もりとかあらゆる必要書類を用意して保険会社と折衝させるのです。

            見事に60万円近いお金が振り込まれたと言います。
            そして斡旋会社に35%の手数料を払うのだそうです!
            約21万円です。
            確かに残り39万円は手元に残りますが、そのお金で修理せずとも良いとい言う話だったのです。
            即ち39万円丸々小遣い銭になると言う事です。

            実際の行為は保険会社を騙して修理代を振り込ませた事になります。
            所謂詐欺行為です!
            しかし老人としては特別な収入になったので喜んでいます!
            この先何事も無く済めばいいのですが、どうもひな臭い感じがします!

            即ち60万円の振り込みした保険会社はその後実施したかどうかチャックしないかどうかです?
            もしチェックを受けたら実行してなかった、即ち嘘だったという事になりませんかね?
            どうなるか?この先の話ですから分かりませんね!
            もし実行せねば返金して貰いますと言う事になったら今度は丸々21万円が損になります!

            うまい話は裏がありはずです?
            なんとこのような斡旋会社は2000社を越すほど存在していると言います!
            それもどこか不自然な感じです。
            抜け穴、隙間、盲点を突く商売ですが保険会社もそうそう騙されないと思うのですが、逆に保険会社は余裕があるので放任されているのか?

            実に不可思議な話でした、面白いで済めばいいのですがね。
            | 後の祭り | 09:14 | - | - | - | - |
            久しぶり
            0
              今朝は寒かったけど、直ぐに気温が上がって暑くなって来ました!
              こんな陽気は過去にあったんでしょうか?

              今久しぶりに友人(先輩)から電話があってコーヒーでもとの事。
              早速出かけます!
              最近は久しぶりが多くなって来たので嬉しいですね??

              日々の活動範囲が狭くなって来ているのでこの久しぶりが感激です。
              そういえば、友人も声を掛けられると嬉しいですと言ってました。
              そうなんだよね、久しぶりに嫌がる人はいないでしょう?

              嫌いな人からの電話は欲しく有りませんが、それでも久しぶりの声を聞くと懐かしいから良いかなって思います!
              では隣町までバスで?約15分程度美味いコーヒーを頂きます!
              ドトールですがね?
              | 嬉しい | 09:30 | - | - | - | - |
              人手不足 何処かに矛盾が?
              0
                昨日の大雨から一転青空が広がって来ました!
                昨日は外出時に長くつが必要な程の雨量でした、珍しい現象でした!
                この時期ひと雨ごとに寒くなると言うものですが、今朝は暖かくて季節感を狂わされます。

                何処でも人手不足と言うことだそうですが、外国人の手が必要でその方策も取り沙汰させております!
                しかし我々が社会人になった時は経済成長の上昇機運が激しく燃え上がっていた時期です。
                国内の企業が次々に新工場を作り労働力は不足していた事だと思います!

                それでも人手不足の話題は出ていたでしょうが残業の連続でこなして来たと思うのです。
                実際に我々も早朝から深夜まで仕事をする習慣が有りました!
                会社の就業時間を気にする風潮など無かったですよ!

                土曜日も半どん午前中は仕事でしたが大凡昼に帰る人は何か用事がある人で、普通は夕方まで仕事しました。
                中小企業などは残業代などの請求などしません。
                無報酬で仕事をしたんです、何故ならばそれだけ仕事があったんです。

                即ち現有社員では足りなかったんです。
                しかし人手不足などとわめきもせずに働きました!
                その後景気は急成長して何処もかしこも多忙極まりました!
                給料よりも残業代の方が多かったなど普通になるくらいです。

                管理職になれば残業代の請求は出来ませんから、多くの管理職を作りました、即ち小さな組織を作る訳です。
                そこに管理職を置いて残業代よりはるかに少ない管理職手当を支給するのです。
                経営者の考えることはその当時からエゲツないものでした。
                組合が強かったので一般社員は保護されましたが中間管理職は一番割合わずでした。

                そんなこんなで多忙を乗り越えて日本が繁栄しましたが、その後工場が中国へ移すようになってから空洞化が進みます!
                物造り日本では無くなったので人手不足は解消したと思いましたが、今度は小型の店がドンドン増えて来て何だろうかと思いましたね。
                外食産業とかコンビニとかコーヒー店とか色んな店が乱立して過当競争に入りました。

                そうなると効率良く働く方策が限定されます。
                我々の時代は規模の大小が問われ、大の方が効率良くみな大きくしたものです!
                それが小の方を選択し始めた事から効率が落ちてしまった感があります。
                それと残業と言う概念がスッカリ変わりました。

                仕事は時間外でも平気にやれる環境が無くなったのです。
                時間管理が厳しくなって仕事も中途半端に終了する事が多くなったのかも!

                その現れが一人の仕事量が減った事を意味しているような気がします。
                過去にあれだけ頑張って日本を経済大国にしたのに、今じゃ努力無しに給料をもらえるのです。
                人手不足と言う概念をもう一度考え直して一人の能力をもっともっと使う必要が有ると思います!
                人手不足の表現はどこか変な違和感にかられるのです。
                | 人の社会 | 09:38 | - | - | - | - |
                吝(しわ)い : ケチって性癖??
                0
                  天候がイマイチ不安定な感じですから風邪の呼び込みに注意してます!
                  外出先から帰ったらウガイの励行です!
                  先日喉が痛みを感じたんでイソジンで消毒したら2日で解消しました。

                  ウイルスもイソジンには抵抗出来なかった様です!
                  兎も角ウイルスとの戦いを強いられているのが人間の辛いところでしょうか?

                  吝い即ちケチですが、これが嫌なんです。
                  ケチの源は勿体ないから出ているので有れば許せます。
                  しかし多くはそれ以前の事で、出すのが惜しいと言う発想が多いと思います!
                  こうなると皆で飲み会していても、ある人が吝いと困るんです。

                  飲みたいと思うので飲む訳で、ほろ酔いする程度はこれだけで十分なんて割り切っちゃう吝い屋は頂けません。
                  何もお金が無くて吝いするのでは無く、思想的な根底の現れだと思います!
                  性癖とでも言いますか、その流れは変えません。
                  となると何処かでいい加減な性格をしている者は嫌悪感を感じるのです。
                  しかしだからと言ってアンタは吝いね!とも言えないのが大人の仲間意識です!
                  先ずは飲み会は吝い人を誘わない事に限ります。

                  何故か気になっていた事なんです。
                  | 由々しきこと | 09:24 | - | - | - | - |
                  独り言が多く成ったのは?
                  0
                    夜中は雨が降っていた様でしたが、朝方から快方に向かって今は太陽が出てます??
                    青空が戻って来ました、やはり曇天は気分の乗りがイマイチです!
                    月曜日だから会社と言う訳じゃないですが気分は何処かに今週も頑張って行こうと言うものが有ります。

                    確かに退職してからもう10以上も過ぎてますが習慣と言う慣性は消えない様です!
                    月曜日が特別な日でも無いのですが気分が奮い立つ気がする様な錯覚でしょうかね?
                    そういえば、気分が興奮状態とか奮い立つとか少なくなりました!

                    安定の日々ばかりですから刺激的な侵入者も有りません。
                    こうした時に隙を狙って振り込め詐欺が来たら、イチコロに騙されるのでしょうね。
                    騙されるのは振り込め詐欺だけじゃ無いです、架空の投資話だって有ります、お金に関わる美味しそうな誘いはスイートに感じるのでしょう。

                    それはそれとして最近独り言を口走る回数が増えたかな?と感じています!
                    特に歩いている時とか何気なく音声を出しているのです。
                    気づくと直ぐにやめますが、又始めています。
                    独り言って自然現象かどうか?誰でもやってはいるでしょうけど、その頻度が問題です。

                    老化現象の表れなら紛れもなく認めます。
                    日々ドンドン老化は進んでいる事は事実です!
                    先日眼科医に視野検査と言うものを受けました!
                    特別に問題は有りませんが老化による視野の問題は出て来るのです!

                    老眼鏡を使ってますが見にくいのですがと質問したら、簡単に老眼の度が上がったのです。と事もなげに回答されるとそうなんだ。
                    とこれまた簡単に認めてしまいます!
                    老化現象は実に簡単な現実なんです。
                    健康診断で何処も異常なしであっても、老化を止める事が出来ないのです!
                    若かりし時は老化と言う言葉さえ忘れてましたが、そんな時でも老化現象は着々と進行していたんです。
                    一体何歳だから老人ですと決めつけるかです、それは自分の老化度で決めるもんでしょうかね?

                    しかし実際に老化と言う局面を把握することは難しいかと思うのです。
                    極端に階段が使えなくなったら、これはギブアップでしょうが、普段と変わらない行動では老人と認めたくないものです!
                    ですが、認める点は歩く速さです、どうも若い人と同程度の速度を保つのは若干シンドイです。
                    しかし階段の登る速さは大丈夫です。
                    常に使ってますから問題なしです、ハアハアする事もないですから。
                    そんなこんなで月曜日の船出をサラリーマンに戻ったつもりでスタートしてます!
                    | 苦になります | 09:19 | - | - | - | - |
                    動物的行動に踏襲
                    0
                      曇り空は珍しい今日の空雨は大丈夫そうです!
                      近くの公園でこの地域の農園祭をしています。ハロウィンでしょうかね?
                      東京の地酒も販売されていますが知らない銘柄ばかり、どこで売っているんだか?

                      この世もどんどん進化していると思うのですが、進化と人の行動はそれ程相関が無いように思えるのです。
                      年齢が来ればそれ相当の行動パターンに入っています。
                      昔も今も変わらないのです。

                      スマホを持ったからと言って三食食べないわけじゃ無いし、料理もきちんと作って食べている!
                      宇宙食では無いのです。

                      この地球上では人の行動はある範囲を超える事が無いんですね!
                      そのある範囲が昔も今変わらないと言う事です。
                      どんなに付属品が優れものに成っても本体は変化しないのです。

                      装飾を華美にしたところで見た目に変化があったように感じますが、中身を取り出せば何も変わらずの姿です!
                      何故華燭を求めるのか?自分を煌びやかに表現したいのか?本質は分からないと言えます。

                      結局お金が有れば華麗にしたくなるのが人の心の欲望でしょうか?
                      実際に大金持ちはたくさんいます、そして庶民とは別世界で行動しています、そこにどんな幸福が描かれているんでしょうかね!
                      経験もないし友達もいませんから想像出来ません。

                      ですが生き方はそう違って無いと思うのです。
                      食事をし、排便をし、就寝し、最小限の行動は誰も同じです!
                      そしてある年齢に来ればこれなりの事をしています!
                      最後は誰もが生命が燃え尽きます!

                      燃えている間に自分に飾り付けしたい、この気持ちが人の願望なのでしょう?
                      パターン化している現象を感じるのは会話です!
                      子持ちのママ連は子供の話に夢中に、子育てが終わった頃には親たちの病気の事が、そして自分が老年になると病気の心配で、会話はそこの中に集中してます!
                      文化的な、政治的な、経済的な、自然等々の会話はサッパリです?
                      これも昔も今 いや昔の方が情緒面で豊かではと思いますがどうでしょう?

                      人情味が有った事は確かでしょう!
                      現代は人情と言う言葉は死語になった様な気がします!
                      他人を思いやる、この事が皆目有りません。他人とは見知らない人です!
                      全く知らない人が周りに渦巻いていますが一々気にしていたら疲れる?と言うのが現代なのでしょう。

                      気にしない様に心掛ける、の方が正しいかな?
                      いやはやどんなに物質面で進化しても人の本質が進化しない事を痛感させられます!
                      即ち動物とは自己以外に存在を許さない宿命を持っているのかと思いたくなります!
                      | 習性 | 09:37 | - | - | - | - |